• 木曜日 , 24 8月 2017

The Jealous Curatorにジェラス!

日本でも「まとめ」なんて言葉でキュレーションが流行っていますが、 The Jealous Curator は、ブログ上でキュレーター(学芸員)が面白いコンテンポラリーアート作品を集めてきて博物館や美術館を運営しているかのような、非常に濃い内容のブログです。

ブログという手軽で身近なツールを使いながらも、本格的なアート作品が沢山集められており、見応え読み応えもバッチリです。

最近The Jalous Curatorを読んでいて、一番ウォ!っと思ったのが、たまたま日本人アーティスト、 大久保如彌  さんの作品だったのですが、それが下の作品。

何だろう。圧倒的に美しい。あっちを見てる女達の無防備な背中や脚がもう!

色合いとか、花柄とか、もう普通じゃない。

綺麗過ぎて怖い美人画みたいっていうか、あんまりじっと見てると絵の中に連れて行かれそうな凄みがあるように思う。

彼女の作品以外にも、The Jealous Curatorには面白いセンス溢れる作品が、集められています。

美術館にのんびり行く時間がない方も、通勤時間にアートをチェックすることができるよ。

Related Posts